自宅のフライパンで簡単調理!美味しい大トロ牛タンの焼き方|伊達のくら

自宅のフライパンで簡単調理!美味しい大トロ牛タンの焼き方|伊達のくら

牛たんは焼き方1つでお召し上がり頂く際の美味しさに大きな違いが生まれます。

お家のフライパンでも美味しく召し上がっていただくため、大トロ牛たんの美味しい焼き方を解説しています。

動画も掲載していますので、是非御覧ください。

大トロ牛たんの保存、解凍方法について

大トロ牛たん解凍

製造から約6ヶ月間の冷凍保存ができます。

1パック150gで1枚30gの厚切り牛たんが5枚入っております。

お1人様でもお召し上がりしやすい量で冷凍保存もできますので、都合の良い時に食べたい量をお召し上がり頂けます。

お召し上がりいただく前日から冷蔵庫に移しておくと、ゆっくり解凍されて余計な脂が出ずに美味しくお召し上がり頂けます。

お急ぎの場合は流水に約10分ほど浸すと解凍できます。

完全に解凍することで焼きムラのない、美味しい牛たんに仕上がります。

ご自宅のフライパンで失敗しない焼き方

大トロ牛たんフライパン焼き方

牛たんは焼き方1つでお召し上がり頂く際の美味しさに大きな違いが生まれます。

伊達のくらではご家庭でもお店と同じ味を味わっていただきたいと考え、あえて工程の多い焼き方を手順化しております。

手順に従って頂きながら焼くことで、ご家庭のフライパンでもお店の味と焼き加減を再現していただけます。

肝心なポイントは「強火」です。弱火だとゆっくりと中の脂が流れ出てしまうため、必ず強火で調理してください。

強火で熱することにより大トロ牛たんの中の脂を閉じ込め、外はサクサク中はジューシーに仕上がります。

  1. 強火のまま牛たんを並べて1分
  2. 裏返して30秒。※これで表面はカリカリになり中の脂を閉じ込めました
  3. 火を消して裏返し1分
  4. 更に裏返して30秒で完成です。※火を消すことで中にゆっくり火を入れます

より一層美味しい食べ方

焼き上がった牛たんは一口サイズにカットしてください。

きめ細やかなサシからあふれる旨味を閉じ込めているため、一口サイズでも十分な旨味が口の中いっぱいに広がります。

付け合せに白菜の漬物、南蛮味噌、レモンでなどを添えていただけると一層美味しくお召し上がり頂けます。

まずはそのままの牛たんをお召し上がり下さい。

白菜の漬物→牛たんの濃厚なコクとあっさりした白菜が非常によく合います。

南蛮味噌(青唐辛子の味噌付け)→ピリッと辛い味の濃い南蛮味噌ですが一緒に食べても牛たんの旨みが負けていないため、違った旨みを引き出してくれます。

TOPページへ
閉じる(esc)

Popup

Use this popup to embed a mailing list sign up form. Alternatively use it as a simple call to action with a link to a product or a page.

Age verification

By clicking enter you are verifying that you are old enough to consume alcohol.

検索

メインメニュー

ショッピングカート

何も入っていません
買い物を続ける